2018年08月17日

適度な運動で不眠予防。 

毎日新聞には、「くらしナビ ライフスタイル」という家庭面の紙面があり、
その中に「セカンドステージ」という、高齢者を対象にしているページがあります。


今月12日(日曜)の朝刊の「セカンドステージ」のテーマは「酷暑を乗り切る 適度な運動で不眠予防」で、
高齢者の不眠についての記事が出ているのですが

当院所長が患者さんに対して訪問マッサージ(運動指導)を行っている様子の写真が掲載されています。
先日、依頼があり、取材を受けたのですが、まさか写真まで載るとは思っていませんでした(^_^;)



不眠の予防・熟睡感の獲得には、日中の運動が効果的です。

また、介護を必要とされるような方には、例えば訪問リハビリマッサージの受療により、
サルコぺニア(筋肉の萎縮)の予防、改善効果により結果として活動量が増え、不眠改善につながることが期待できます。



不眠に悩まれていらっしゃるご高齢者の方はぜひ毎日新聞の記事をご一読ください。


毎日新聞ネット記事 酷暑を乗り切る 適度な運動で不眠予防
↑このリンクをクリックするとネット記事が見られます(全文は有料記事)



FullSizeR.jpg



また、不眠で医師によるカウンセリング、治療を受けたいけどどこのクリニックが良いかわからないと迷っていらっしゃる方は、ぜひ一度さいたま市大宮区(大宮駅徒歩数分)にある「すなおクリニック」を受診されると良いと思います。

すなおクリニックホームページはこちら






posted by リハネット at 12:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする