2019年02月25日

ヘルプマーク、ご存知ですか?

最近は少し暖かくなってきましたね。

梅の季節です。
そして、花粉が襲ってくる季節でもあります。



突然ですが、
皆さんは、「ヘルプマーク」というものをご存知でしょうか?


ヘルプマーク.png

これです。
つけている方を見かけたことはありますか?
持っているカバンなどにつけていらっしゃると思います。


これは5年ほど前に東京都が作ったものですが、
義足や人工関節を使用している人、内部障害や難病の人、妊娠初期の人など、外見からは分からなくても援助や配慮を必要としているような人が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせるためのマークです。
少しづつ全国の自治体に広がっているようです。

気にして見るようになると、電車内などでつけていらっしゃる方を最近はたまに見かけることがありますが、
まだ浸透度は低いようで、知らない方、見たことがない方が大多数ではないかと思われます。


見た目ではわからない障害をかかえている方がいらっしゃいます。
一見若くて元気そうに見えても、辛くて例えば電車で優先席にでも座りたい座らざるを得ないというような方はいます。
このマークにより理解が深まると良いですね。



埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット



posted by リハネット at 08:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする