2017年10月12日

ジップライン体験@水上高原。

先日、当院スタッフ有志で群馬県の水上高原に行ってきました。

ワゴン車をレンタルし、集合場所の桶川を朝に出発。
豊岡リーダーの天才的な(?)運転により、安全・安心で目的地まで到着しました。

P1030355.JPG


今回の主な目的は「ジップライン」というアウトドアのスポーツを体験することです。

ジップライン(ZIP-LINE)とは、
木々の間に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる遊びである。

(Wikipediaより)


みな初体験でしたので、わくわくドキドキ。

自然の中に入り
P1030308.JPG

PA050108.JPG

ワイヤーに滑車を装着
P1030312.JPG

あとは重力に任せるだけ。
PA050134.JPG

P1030350.JPG

P1030341.JPG

IMG_3221.jpg


途中途中にフィールドアスレチック的なものもあり
IMG_3255.jpg


天気も良く、自然の中とても気持ち良かったです。


その後は、当院お決まりのコース、バーベキュー&温泉です。

バーベキューをしながら、イワナ釣りも。
P1030378.JPG

男性陣は食事そっちのけで釣りに夢中。

数年前の秋川渓谷でのニジマス釣り堀では入れ食いだったので甘くみていましたが、
イワナは想像以上に釣れず、5本の竿で1時間以上かけて何とか数匹ゲットできただけでした。
悔しい〜


温泉は、自然を見ながらの露天風呂があり、お湯も良く、これまでリハネットで行った温泉の中で一番良かったんじゃないでしょうか。


すっかり楽しんで、帰りの車でも、途中に道の駅やサービスエリアに寄ったりしながら帰ってきました。


充実したとても楽しい会になりました。




ラベル:研修 風景
posted by リハネット at 12:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする