2016年08月05日

8/4院内勉強会。

昨日は院内勉強会を行いました。


恒例のマエセツは初登場の岩立さんです。
入社して1年半ほどになりますが、初めてマエセツをするということで、
今更なんですが、と前置きがあっての自己紹介ネタを披露してくれました。
一同、大盛り上がりの内容でした。

岩立さんの愛読雑誌は「スポーツメディスン」、よく見るテレビは健康・医療系の番組
だということでした。
マジメな分野からユルイ分野まで、興味の範囲も幅広いことがうかがえます。
当院の貴重な人材の一人ですね。


勉強会のメインは、井上先生から以前の続きとなる「関節可動域制限について」のお話。
「拘縮」と「強直」、「痙縮」と「固縮」、「end feel」などについての説明がありました。


その後は、いくつかの申し送りと、
豊岡リーダーからは、「健康保険と一部負担金、心身障害者医療費助成制度」についての話。
秋元所長からは、パーキンソン病に関する新しい情報提供があり、その流れで、考えるべき一つの
課題が出てきました。
これを検討することで、パーキンソン病を持つ患者さんに対してまた一つ役に立つことが
増えるのではないかと期待できそうです。


この日の勉強会、申し送り以降は、患者さんからいただいたアイスクリームを食べながら
話を聞きましたw
ごちそうさまでした。

秋の社内研修旅行の予定もそろそろ具体的に考える時期が来ました。
今年はいずこへ?





posted by リハネット at 12:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

「訪問リハビリマッサージ」サービスの紹介。

昨日は、朝霞市近辺で活動されている神経難病患者と家族の会様のお声掛けにより、
当院の豊岡リーダーが講師として、朝霞保健所で行われた会の定例会に参加してきました。

お話ししたテーマは「訪問リハビリマッサージサービスについて」。
「訪問リハビリマッサージ」に対する期待や需要は大きく、この度、このテーマでのご依頼を
いただきました。


IMG_1505.jpg


参加されたのは20名弱の方でした。
一通りの説明の後はたくさんのご質問をいただき、お一人お一人にしっかり
お話しすることができました。

このような場では、当院個人のアピールは避け、「訪問リハビリマッサージ」という社会資源を
広くお知らせすることに留意して話を進めるようにしています。
(業界にも貢献できると考えます。)

訪問リハビリマッサージのサービスは、症状が適応(保険の適応範囲)であれば
一部負担金のみ(重度心身障害医療受給者は負担なし)で利用できる、特に神経難病の方にとって
有益な社会資源です。
以前に比べればご存知の方は増えましたが、詳しい内容についてはまだまだという印象です。
必要な方にもっと知っていただきたいなと思っています。






埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット






posted by リハネット at 12:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

与野公園。

今日は空が真っ青でさわやかな天気でした。風は強かったですね。


お昼にちょっと与野公園に寄りました。

与野公園はバラで有名です。

IMG_1363.jpg

IMG_1362.jpg

春のバラの見頃は5月中旬から6月中旬くらいのようです。
少し枯れている花もありましたが、まだまだ綺麗でした。





タグ:雑感 風景
posted by リハネット at 20:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

5/13健康講座。

今日は健康講座の日でした。

IMG_22211.jpg

会場には50数名の方が集まっておられます。

今回はエコノミークラス症候群の予防について主にお話ししました。

熊本の震災でも問題としてあげられた、エコノミークラス症候群。
膝から下などの細い静脈の中で血のかたまりができ、それが移動して肺の血管に
詰まって呼吸困難になることで、医学的には「静脈血栓塞栓症」といいます。

このエコノミークラス症候群は、飛行機の搭乗者や被災者だけに起こるものではなく、
原因が主に動かないことであることから、動きの少ない高齢者や病気を持っている方にも
起きる可能性があるものです。
そのような発症リスクが高い方は、血栓ができないよう、その前から予防を心がけることが
重要になります。

その予防方法としては、こまめに水分を採る、体を動かす(歩くなど)、
(ふくらはぎを中心に)マッサージをするなどがあげられます。

それをお話ししたうえで、予防に効果的な体操とセルフマッサージの仕方をお伝えしました。


タイムリーな話題だけに、みなさん、真剣に話を聞いていただけたご様子でした。




埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット






タグ:講演
posted by リハネット at 20:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

お花見会。

今日から新年度ですね。


昨日は夕方から有志でお花見会をしました。

会社の近所の公園です。

IMG_1027.jpg

本数は少ないですがほぼ満開。天気も良く、最高でした。


IMG_1028.jpg
(食べ物、飲み物、セッティング中)

買い出しした物や各自の持ち寄りなどもあり、花より団子、テーブルが賑わいます。


いろんな話に花が咲きました。

楽しかった〜。



タグ:雑感
posted by リハネット at 08:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

さいたまの桜2016。

本日、午前中のさいたま市緑区にある見沼氷川公園の桜です。

IMG_1024.jpg

IMG_1025.jpg


全体的には5〜6分咲き、木によっては8分咲きといったところです。

普段はほとんど人がいない氷川公園ですが、桜の咲く間は毎年結構賑わいます。


見沼用水の川べりはまだ咲き初めの木が目立ちました。


今日は暖かいので、さいたまの桜は一気に満開へ近づくのではないでしょうか。
明日業務終了後、スタッフ有志で毎年恒例の花見会をやるようです。

タグ:雑感
posted by リハネット at 12:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

3/11健康講座【パーキンソン病患者さんご家族の会】。

昨日3/11はパーキンソン病の患者さんと家族の会での健康講座の講師の日でした。
東日本大震災からちょうど5年ですね。


50人ちょっとの方が集まっていらっしゃいました。

IMG_2212.JPG

このような集まりで話す時にいつも考えているのが、参加された方が自宅で自分で、
いつでも、実行できるようなことを選んでお伝えしようということです。

というわけで、今回お話したのは「セルフマッサージ、ツボ押し」について。
パーキンソン病患者さんが特に実行したら有効だと思われる、
後頭部、お腹、前脛骨筋、指先のセルフマッサージをお勧めしました。

熱心にメモを取られる方、その場で実践される方も多く、
また、たくさんの質問もいただきましたので良かったです。

ぜひ日々の生活の中に取り入れていただきたいと思います。







埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット




posted by リハネット at 08:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

3/10院内勉強会。

暖かくなったと思ったら、また寒い日が少し続いています。三寒四温。
4月に雪が降ることもありますから、まだまだ油断できませんね。


今日は夕方から院内勉強会を行いました。

マエセツは豊岡リーダーで、「成年後見人制度について」でした。
本人が、突然の病気や認知症などで正常な意思表示ができなくなった時に
そのひとの財産の管理や意思決定を本人に代わって行う「後見人」を置くための
制度だとのこと。
なんでも豊岡さんが身近で後見人制度について考える機会があったそうで、
その際に調べたことを簡単に皆に話してくれました。

当院でも、担当する患者さんに後見人の方がついていらっしゃることがあり
関わりがあります。勉強になりました。



さて、マエセツの後の勉強会本題ですが、
今回、講師をスタッフの井上さんにお願いしました。

井上さんは、熱心な勉強家でかなりの博識ですし、
病院のリハビリ科に勤務されていた経験もあり、理学療法についても
相当勉強されてきたようです。
その蓄積を少しでも他のスタッフにも伝えてもらい皆で共有したいと考えました。


関節可動域、拘縮といったところについて話していただきました。
関節可動域制限や拘縮についてはわれわれの仕事にとって、
かなり重要なテーマになります。
追求するにあたって多くを知っておくに越したことはありません。
井上さん、その辺を丁寧に伝えてくれました。

内容的に時間内にとても収まり切れなかったので、続きを機会を改めて
話してもらえることになりました。
またよろしくお願いします。











タグ:勉強会
posted by リハネット at 20:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

健康講座1/8。

昨日は浦和パルコにて、健康講座として約40名の方の前で話をさせていただきました。

講師派遣は、今年初めてです。

主に、腰痛の予防や緩和のために自宅で簡単にできるセルフケアについて
機序の説明と実際のやり方をお伝えしました。


IMG_2195.JPG

IMG_2211.JPG


今年も地域の方々の健康、介護予防などに微力ですが貢献していきたいと思っています。
リハネットのボランティア事業として今年もどんどんやっていきます。




埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット




posted by リハネット at 20:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

今年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。


リハネットは本日より2016年の業務を開始いたします。

本年もご愛顧いただきますよう、お願いいたします。



治療室リハネット





埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット











posted by リハネット at 08:26| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

2015年の仕事納め。

治療室リハネットは、今日29日で平成27年の訪問業務を終えました。

事務所の大掃除も、スタッフ皆が分担して、1週間ほど前から少しずつやってくれたので、
以前のように最終日に大変な思いをせずに済みました。


掃除中に、これまでのリハネットでの飲み会や旅行、研修などの写真を閉じたアルバムが
あったので、開いてみました。
結構写真がたまっています。

IMG_0684.jpg

何年も前の写真を見ると、みな若い!
そして、楽しそう。

そこに写っているほとんどのスタッフが、今も身近にいて、
共に仕事しているということの素晴らしさ、かけがえのなさを
写真を見て、改めて感じました。

そして、まだ写っていない未来の誰かとの出会いにも期待してしまいます。

会社って、ちょっとした意図と偶然の重なりでそこに集った人たちが作り出した
繋がりなんですね。
これが「縁」なのですが、そういった同僚たちと同じ目的に向かって何かを作り上げる
ということが素晴らしいのだと思います。
1人から始めて14年近くやってきて、今しみじみ感じます。


このリハネットのスタッフが一丸となって、来年はさらに良いサービスを
皆様に提供できるよう、頑張っていきたいと思っています。


さて。
仕事納めの最後に出席してくれたスタッフに、今年も簡単なお土産を用意しました。
IMG_0682.jpg

喜んでくれるかな。



新年は4日からまた訪問を始めていきます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


DSCF0369a.JPG


治療室リハネット






タグ:雑感
posted by リハネット at 19:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

忘年会。

先週の金曜、大宮にて当院の忘年会を行いました。

今年一年の慰労会です。

所長の乾杯の挨拶の後、食事をしながら歓談です。


話に熱を帯びる豊岡リーダーとそれに聞き入る面々
DSCF0380a.JPG



専門学校同期の仲良し(?)二人組
DSCF0379a.JPG



今年も、皆がんばりました。
DSCF0377a.JPG



最後は「一丁締め」にて終了。


一年お疲れ様でした。
今年の業務も残り一週間ほど。
気を抜かず、しっかり締めましょう!


DSCF0369a.JPG








タグ:雑感
posted by リハネット at 08:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

年の瀬。

師走に入り約一週間。
慌ただしくなってきました。

私は、決まっているだけでこれから6回の忘年会という名がついた会に参加予定です。
お酒はあまり強くありませんが、このような場でいろんな人たちと話しができるのが
楽しいです。

リハネットのスタッフ忘年会は18日を予定しています。
今年最後、スタッフ皆で一年を振り返って、盛り上がりたいと思っています。


明日は大宮の氷川大社の酉の市である、「十日市(とおかまち)」が行われます。
毎年、十日市が来ると年の瀬になったなと強く実感しますね。






タグ:雑感
posted by リハネット at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

気持ちの良い季節。

ここのところしばらく、さわやかな天気が続いています。
朝晩は冷え込みますが、日中はちょうど良い気がします。

バイク訪問もこの時期は気持ちよいです。
もうすぐ寒くなるのですが・・・


先日、研修期間を終えた新人スタッフの歓迎会を行いました。
浦和の鍼灸院で長年の治療経験を持つ頼もしいスタッフが仲間入りしました。
うれしいですね。
センスがあるので、研修もスムーズに進みました。

当院にはバラエティあるスタッフがいて、それぞれ得意なこと、興味があることも
それぞれで楽しいですね。
スタッフそれぞれの長所をうまく生かしてあげられるよう私も頑張りたいと思います。





posted by リハネット at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

訪問マッサージでよく遭遇する疾患。

訪問リハビリマッサージマッサージで依頼があった患者さんが持つ疾患は、多岐にわたります。
いくつかを併発されていらっしゃる方も多いです。

特に多い疾患としては、脳卒中やパーキンソン病、大腿骨頚部骨折、リウマチ・・・
全部で10程度の疾患・症状です。

その疾患・症状について解説した施術者向けの冊子を当院で作成しています。

IMG_0253.jpg

IMG_0254.jpg

これは、リハネットに就職した新人スタッフの研修資料として、
また、外部からリハネットの施術者講習を受講される方への特典として
使用しています。

当然、長く働いていても、復習や確認用にも重宝しています。






埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット







タグ:研修
posted by リハネット at 12:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

介護予防事業の展望。

先日、所属する早稲田大学エルダリーヘルス研究所の運営会議に参加しました。

会では
株式会社QOLサービス代表で「月刊デイ」の編集やさまざまな介護関連事業を展開されている
妹尾弘幸先生から、「介護予防事業の現況と将来予測」というテーマでお話しがありました。

エルダリー.jpg

今後、要支援者への介護予防事業は、介護給付から外され、
どんどんお金をかけない方向へ進んでいくようです。

国はその大部分を地域のボランティア等で対応していくことを想定しているようですが、
そのような人員を確保していくのは難しいのではないかと思われます。

介護を必要とする人が増える一方、介護人材となる若い人の割合はどんどん減っていく中で
必要なところに人とお金を集中させざるを得ないのは仕方のないことですね。

軽度の要介護者は、「自分でできることは自分で」ということを求められていくのでしょう。


元気なうちから介護を必要としないよう自分を作っていく、介護予防(一次予防)の意識が
今後ますます必要になってくると思います。









posted by リハネット at 12:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

パーキンソン病患者さんの会にて、今回は転倒予防のお話し。

先週末、パーキンソン病患者さんの会でリハビリ講座を受け持ちました。

この日のテーマは「転倒予防」としました。

転倒予防の方法としては、下肢を中心とした筋力強化、バランス能力の強化、
躓く物、滑りやすい物を取り去ったり、手すりを付けるなどの環境整備などがあげられますが、
みなさん、これらのことは様々なところで耳にしているでしょうし、実践もされているでしょうから、
今回は主にデュアルタスク能力というものの強化についてご紹介させていただきました。


IMG_2037.JPG

IMG_2036.JPG






埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット




posted by リハネット at 12:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

「第一回日本パーキンソン病コングレス」に参加して。

水曜、木曜の2日間、水戸で開催された「第一回日本パーキンソン病コングレス(JPC)」という
パーキンソン病に関する学会(全体会議)に参加・見学に行ってきました。

IMG_5849.jpg

この大会は、通常の学術学会の総会などとは異なり、患者さんも運営に参加し、
患者さん、医師をはじめとした医療関係者などが一体となって今回初めて開催された大会です。
世界パーキンソン病コングレス(WPC)という世界規模の大会をモデルにしていて
日本においてもこのようなものを開催したいという関係者の方々の熱い想いでこぎつけたようです。
当院も賛助会員(サポーター)としてこの大会を微力ながら応援させていただきました。

第一回ということもあり、関係者の方々はとても大変であったかと思いますが、
参加してみて、とても素晴らしい大会でした。
多くのパーキンソン病患者さんも参加されていました。


IMG_9902.jpg

医師(医療関係者)と患者さん(代表)が同じテーマで、それぞれの視点から発表するという
形式が取られ、それもまた新鮮なものでした。
内容も新しい治療法やリハビリについてなど興味深いものばかりでした。

テーマ
 ・パーキンソン病の症状の問題点
 ・進行期のパーキンソン病の対応
 ・パーキンソン病とリハビリ
 ・パーキンソン病研究の進歩
 ・パーキンソン病を取り巻く環境   などなど


また、ポスター展示によるデスカッションブースも少ないながら設けられてありました。
医療関係者の論文だけではなく、患者さんによるポスターもあり驚きました。




このような素晴らしい大会でしたが、一つだけ残念なできごとがありました。

各演者の方の発表後の短い時間での質問受け付けの際に挙手し発言した
訪問リハビリマッサージ業を行っている、とある大手事業所を名乗る方の内容が
場と状況への配慮に欠ける自己中心的なものであったことです。
本人は真剣なのでしょうが、同じ仕事をしている者として残念に思いました。
周りの方の反応も良くありませんでした。。。


ともあれ、参加して良かったと思います。
ここで得たものは、当院スタッフや当院をご利用になっている
パーキンソン病の患者さんに還元していきたいと思っています。




埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット





posted by リハネット at 08:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

5/21トリガーポイント勉強会特別編

今日は院内勉強会でした。

今回は院外から講師の方をお呼びしての特別編。
これまで院内でほぼ独学で行ってきたトリガーポイントの勉強会(研究会)ですが、
トリガーポイントを実際の臨床で中心的に活用している鍼灸師の峰真人先生に
現在のトリガーポイントの研究成果などについてお話しいただきました。

峰先生はトリガーポイントの研究をされている会のメンバーでもありますので、
生きたトリガーポイントの情報を持っていらっしゃいます。

トリガーポイントの研究は現在も日進月歩で進んでいるそうで、その知見をiPadを使って
説明されました。

とても興味深く、さらに深く勉強したいと個人的に思いました。
スタッフからも積極的に質問が飛び交います。

また今回は特別に、当院と交流のある同業の方が2名見学参加され
非常に活気のある勉強会になりました。


また、続編をお願いしたいですね。



峰先生は久喜市で、みね鍼灸院という治療院をやっておられます。
とても気さくな先生ですので安心して治療が受けられると思います。







リハネットで一緒に働きましょう!






posted by リハネット at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

パーキンソン病患者さんの会にて、腰痛予防のお話し。

今日は、浦和パルコの10階会議室で行われたパーキンソン病友の会の定例会にて
当院所長の秋元が「腰痛予防」についてお話しをいたしました。


IMG_1910.JPG

IMG_19161.jpg

パーキンソン病患者さんは多くの方が腰痛に悩まされています。

なぜ、そうなるのかということと、様々な腰痛対策の中から
パーキンソン病に多い腰部筋肉固縮の予防を意識して
腰部(腰椎)の3つの動きを説明し、筋肉や関節が固まらないよう
その3つの動きを日常のリハビリに取り入れていただくようお勧めしました。

皆さん、真剣に聞いていただけたように思います。


今後も様々な場で介護予防につながる講座などを当院の取り組みの一環として
行っていきたいと思っています。




埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット





posted by リハネット at 20:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

ALS。

だいぶ暖かくなってきましたね。
続いていた雨もやっとおさまり、ここ数日は気持ちの良い日ができました。



昨晩は、難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)の研究と臨床に携わっていらっしゃる
徳島大学病院神経内科の臨床教授和泉唯信先生とお酒をご一緒する機会があり、
いろいろお話させていただきました。

和泉先生によると、ALSの発症について、(もともとの遺伝的な危険素因がある上で)
転倒や骨折などによる炎症がALS発症を誘発する可能性があるとのことでした。


ALS患者さんは全国で9000人ほど、埼玉県では400名ほどの方がいらっしゃいます。
現在のところ、治癒させる方法が無く、大変難しい病気であり、リハネットでもこれまで
10数名の患者さんに訪問リハビリ・マッサージで関わらせていただいていますが、
おそらく、拘縮進行やADL低下を少し抑えることしかできていないように思います。


和泉先生はALS発症の原因遺伝子の一つを解明され、それにより治療薬の開発や
iPS細胞の使用を視野に入れた研究をされていらっしゃるそうです。

ALSの治癒や症状改善につながる研究が今後どんどん進むことを期待したいものです。





posted by リハネット at 12:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

今日の見沼氷川公園。

今日から新年度ですね。

今日の見沼氷川公園(さいたま市緑区)の桜です。


IMG_6908.jpg

IMG_7529.jpg

前々回の投稿の写真からちょうど一週間です。
一週間前はまだつぼみだったのですが、満開になりました。早いですね。

普段ほとんど人がいないこの公園も、今日はたくさんの人で賑わっていました。




タグ:雑感
posted by リハネット at 18:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

3/26定期勉強会。

昨日は院内定期勉強会の日でした。


業務が終わった夕方から行います。

マエセツは吉田先生担当。
今回はデジタル画像について、話してくれました。
リハネットの行事ではいつも写真撮影を担当してくれている吉田先生。
デジタルカメラの「ISO感度」というものの設定によって画像の写りが変わることなどを
解説してくれました。

マエセツの後は、
「ユマニチュード」という話題のケア手法の簡単な紹介に続き、本題の勉強会です。

今回は「腰痛治療について」。
手技療法における治効原理、治療の考え方や現場での対応などについて勉強しました。



お花見会もそろそろです。





埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット



リハネットで一緒に働きましょう! 求人ページ




タグ:勉強会
posted by リハネット at 08:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

今日の桜。

今日の見沼氷川公園(さいたま市緑区)の桜です。


IMG_1200.jpg

IMG_5896.jpg


まだ一輪も開いてないですが、だいぶ膨らんできています。
もう間もなくといった感じです。



タグ:雑感 散策
posted by リハネット at 12:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

2/17ツボ押しマッサージ健康体操(朝霞市)。

今日は朝霞保健所にてツボ押しマッサージ体操を使った健康講座を行いました。

天気がよくありませんでしたが、約25名の方が参加されました。

過去に何度か参加された方がほとんどでしたので、すごくスムーズに進めることが
でき、積み重ねることの大切さを実感します。
皆さん、一生懸命ツボ押し・体操に取り組んでおられ、
少しずつですが浸透してきているようです。

地道な活動を続けています。




ツボ押しマッサージ体操健康講座のお問い合わせはこちらです。
↓  ↓  ↓
リハネットの介護予防教室『ツボ押しマッサージ体操講座』





posted by リハネット at 20:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

あけましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。

当院は本日より平成27年業務を開始いたします。

昨年は皆様のお陰をもちまして無事一年を務め上げることができました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。





埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット




posted by リハネット at 08:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

H26年忘年会。

12日は忘年会を行いました。

去年、一昨年と大宮のジンギスカン屋さんでやりましたが、
今年はちょっと気分を変えて、場所はさいたま市西区にある焼肉屋『船渡』で。

地元で人気のお店だそうです。

ちょっと外れののどかな場所にあるため、お店の送迎付きです。

初めての体験に胸が躍ります。

南与野駅からお店のバンに乗り20分ほどでお店に到着。


個室を貸切で、美味しい焼肉コースを堪能しました。

010.JPG

007.JPG

料理が美味しいと幸せな気分になりますね。

今年一年の頑張りを皆で慰労しながら飲んだり食べたり・・・


毎年20日前後に行っている忘年会ですが、今年はちょっと早かったので、
まだ今年も半月以上残っています。
気を引き締めて残りの業務に邁進したいものです。







埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット


リハネットで一緒に働きましょう! 求人ページ






posted by リハネット at 08:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

『クロストレーニングのススメ』出版記念パーティー。

昨日の日曜は、以前当ブログでも紹介しました本、『クロストレーニングのススメ』の
出版記念パーティーが銀座で開かれましたので、出席してきました。

IMG_7798.jpg

実はこの本の巻末に収録してある「クロストレーニング座談会」には私(秋元)も参加させて
いただいていて、その関係でこの出版記念パーティーにご招待いただきました。


3〜4時間くらいにわたり、著者のスポーツドクター小山郁先生はじめ、
様々な方とお話ができてとても楽しく、有意義なパーティーでした。








タグ:
posted by リハネット at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

11/10定期勉強会。

今日は定期勉強会を行いました。


マエセツは井上先生担当。
NHKの「きょうの健康」で放送されていた「バランストレーニング」についての
紹介でした。
バランス能力は高齢者にとって、転倒と大きな関連がありますので重要です。


その後の申し送りでは、年末調整について(もうそんな季節ですね)、
埼玉県で来年1月から変更になる心身障害者医療助成制度についてなどを
スタッフの皆さんに話しました。

また、豊岡先生からは忘年会の話があり(もうそんな季節ですねw)、

本題の勉強会に突入です。



全体で1時間半弱の勉強会でした。







タグ:勉強会
posted by リハネット at 21:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

パーキンソン病患者さんのためのツボ押しマッサージ体操健康講座【狭山市】

昨日は、主に狭山市で活動されているパーキンソン病患者さんの友の会である
「ひまわりの会」から講師派遣の依頼があり、ツボ押しマッサージ体操健康講座を行いました。
講師は当院の豊岡がつとめました。

会場は狭山市の稲荷山公園駅そばのサピオ稲荷山の会議室です。


しとしとと雨が降り続くあいにくの天候でしたので受講されたのは当初の予定より
だいぶ少なく16名でした。
足元も悪いですし、病気の性質上、このような日は調子が悪くなられる方が多いようです。

IMG_5840.jpg

IMG_0335.jpg

少しさみしくはありますが、その分お一人おひとりに目が行き届きやすく、
しっかりお伝えできたように思います。
みなさんの習得度が全然違います。
ツボの位置も、最後にはみなさんだいぶ正確に取れるようになっていました。


このような講座等において、パーキンソン病患者さん・ご家族の健康相談や、
健康体操の指導を通じて少しでも喜んでいただければ嬉しいですね。
地道に活動していきたいと思っています。



ツボ押しマッサージ体操健康講座のお問い合わせはこちらです。
↓  ↓  ↓
リハネットの介護予防教室『ツボ押しマッサージ体操講座』




posted by リハネット at 12:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

見沼区の「りはせん」さんへ。

今日は、とある患者さんのサービス担当者会議のため、その方が利用されている
見沼区蓮沼にあるデイサービス「りはせん そよ風」に行ってきました。

初めてお伺いさせていただきました。
職員の方にフロアを案内していただき、トレーニングマシーンや各種器具などを
見せていただきます。

さすがうわさに聞く「りはせん」さんです。いろいろな器具が配置されていて、
様々なニーズの利用者さんに対応できるようになっています。
広いフロアに多くの利用者さんがいらっしゃいました。


当院の患者さんも何人かの方が通われているデイサービスです。
この機会にどんな所かも見ておきたかったので良かったです。


肝心の担当者会議も滞りなく終了しました。







埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット





タグ:雑感
posted by リハネット at 20:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

ほんがわ先生勉強会2014第二弾。

昨日の院内勉強会は7月に引き続き、本川先生に講義に来ていただきました。

前回は話が盛り上がりすぎ、あっという間に時間が過ぎてしまったため、
座学のみで、予定していらっしゃた実技をお見せ頂くことができなかったので
あまり間をおかずに続きの講義をお願いいたしました。


ベッドを使っての治療実技の講義です。
(私が患者のモデルになったため、写真を撮り忘れた!)


首肩を中心にした上半身の治療方法を実演しながらお話しいただきました。
長年の経験と研究を蓄積された本川先生、その治療方式と患者さんへの対応法はさすがです。


今回も多くの示唆を与えていただきました。
本川先生の「患者さんに対するキモ」の部分を日々の訪問に生かしたいと思いました。
さらには雑談の中にもいろんなヒントがありました。


ありがたいことです。






埼玉県さいたま市の訪問リハビリマッサージ 治療室リハネット




タグ:勉強会
posted by リハネット at 08:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所公開講座のお知らせ(10月11日)。

介護予防に関する様々な研究を行っている早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所
(弊所所長も研究員として所属しています)が、10月11日に一般向け公開講座を開きます。

テーマは「日常生活を楽にする 〜口から足裏までの骨格論的アプローチ〜」です。

興味のある方はぜひご参加ください。
事前申し込みが必要ですが入場無料です。



詳しくは ↓(下)の画像をクリックすると案内が拡大してご覧になれます。


10610921_692322290852582_5056635864102508948_n.jpg


10653598_692322424185902_3364730323918094208_n.jpg



posted by リハネット at 12:34| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

鍼灸柔整稲門会定期研修会に。

土曜の夜、所属している鍼灸柔整稲門会の研修会(勉強会)に参加してきました。
場所は南池袋にある教育施設です。
(この施設では介護職員初任者研修やケアマネ研修などを行っています。)


会員が持ち回りで講師になるのですが(私も以前講師をやりました)、
今回は杉並区で鍼灸院・整骨院をやっていらっしゃる佐藤栄二先生が講師です。

内容については、訳あって非公開とさせていただきますが、興味深い内容でした。


こういう会に参加すると、いろいろ刺激になります。
こういった場で得たものを当院スタッフや患者さんに還元していきたいと思います。




タグ:勉強会 研修
posted by リハネット at 08:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

クロストレーニングのススメ。

暑い日が続きますね。
熱中症予防は大丈夫でしょうか?


さて
以前当コラムで「クロス・トレーニング」という概念について投稿をしましたが、


記事1 クロス・トレーニング
記事2 クロス・トレーニング(続き)



東京都文京区のこやまクリニック院長、整形外科医でスポーツドクターの小山郁先生が、
このたび、一般の運動実践者、運動指導者等に向けて書かれた
『クロストレーニングのススメ』という本を上梓されましたのでご紹介いたします。


『クロストレーニングのススメ』(繊研出版社)




あらためて、クロス・トレーニングとは、
自分の専門競技以外の種目をやったり、別の競技のトレーニング法を取り入れたり
することです。
それにより専門の競技力向上や、スポーツ障害予防、燃え尽き予防などが期待できます。

この考え方(概念)は競技者だけに限らず、さまざまなことに応用可能であると思いますので、
当ブログでも紹介させていただきました。
(私は運動科学の知見を介護医療に応用することをいつも考えています)。


この本の内容は、競技者向けだけではなく、子供、女性、そして
「高齢者のクロストレーニング」という章もあり、そこでは高齢者に起こりがちな
問題(転倒や骨折など)の予防法なども書かれてありますので、
高齢者に関わる方にも参考になるかと思います。


特に健康運動指導に携わっておられる方に一読をお勧めします。





タグ:
posted by リハネット at 12:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする